Prophonic 321
アナウンサー、同時通訳等のコミュニケーションをお仕事にする方、必見

耳にすっぽりはまる、テレ・プロンプティングの
新しい形、Prophonic 321

写真に写しにくいほど、ほとんど耳の中にすっぽり入ってしまいます。外耳道(鼓膜までの穴の部分)の形状どおりにつくったモールドの中に、マイクロ・スピーカーをいれてしまいました。テフロン・コーティングされた細いワイヤー以外は見えません。
※フルシェルタイプとカナル型タイプをお選びできます。

片耳タイプ: ¥40,000(税込価格¥43,200)
+ 耳型採取料(税込¥5,400)

両耳タイプ: ¥70,000(税込価格¥75,600)
+ 耳型採取料(税込¥5,400)

ご注文はコチラ

ソフトシリコンの快適性、遮音性

外部の音の遮音性が高いために、生中継に欠かせないコミュニケーションの内容が、音量を上げることなく、無理なく、格段にクリアに聞き取れます。
モノラル(片耳タイプ)も、バイノーラル(両耳タイプ)も制作可能です。

スペック
  • 周波数特性: 200 - 6,000Hz
  • インピーダンス: 725 ohms (1KHz),395 ohms (500Hz)
  • 感度 102dB SPL(100Hz)
    (1mW換算であり、最大出力ではありません)
  • Distortion: < 2% (800Hz)
  • 最大出力: 100dB

TOPへ